UZUZ

R.FUDA

R.FUDA

キャリアカウンセラー

1994年生まれ。東京都出身。大学ではカフェのバイトに打ち込み、新卒で大手アパレル企業に入社。店長として店舗運営や社員マネジメントを担当し、順風満帆な日々を送る。しかし友人が就活を原因に亡くなったことがきっかけで、“新卒至上主義”の価値観を変えたいと強く思うように。「既卒やフリーターでもウズウズ働ける世の中を作りたい」という想いを抱き、晴れてUZUZに転職。現在は「気持ちに寄り添うカウンセリング」をモットーに、キャリアカウンセラーとして日々奮闘中。