UZUZ
NEWS

人材紹介無料化延長のお知らせ

2020/04/17(Fri) NEWS
人材紹介無料化延長のお知らせ

 2020年4月3日に開始した人材紹介「無料化」ですが、多くの企業から問い合わせをいただき、68社/695の採用枠がオープンいたしました。(4月16日時点)
 大きな反響がある一方で、まだまだ新型コロナウイルスの影響は大きいと考えています。当初はキャンペーン期間を2020年4月30日までとしておりましたが、より多くの採用機会を生み出すために期間を延長することが決定いたしました。

◆延長後の期間

2020年5月6日(月)まで
※5月6日までに内定通知書を発行した場合、人材紹介料が無料となります。

◆紹介手数料「無料化」のお申し込み

 無料での20代若手人材の人材紹介をご希望の企業様は下記お申し込みフォームよりお問い合わせください。若者の雇用機会を創出することは、日本社会が新型コロナウイルスに打ち勝ち、復活を図るために必要不可欠だと考えています。私たちの考えに賛同し、若者を救済してくれる企業様からのお問い合わせをお待ちしております。
お申し込みフォーム:https://bit.ly/346L0qC

◆本キャンペーンに対する役員のコメント

<取締役会長 今村>

コロナショックによりこの2週間で多くの企業様から第二新卒採用クローズのご連絡を頂いております。
リーマン時にちょうど僕は『職歴9ヵ月、既往歴あり』で20社連続不採用をくらいましたが若者からするとまさに職につけない悲惨な状態です。
現時点で収束が見込めませんが、リーマンショック時に人材業界では4年回復に時間がかかったようにここから先は一旦掘る状態になるでしょう。
 
『自らと若者がウズウズ働ける世の中をつくる』
をビジョンにかかげ20時間面談や無料スクールを展開している当社としては
『無料なら採用するよ』という企業様が少しでもいらっしゃると期待して
若者を無料で紹介する(※人材紹介料金を無料にする)決断を致しました。
コロナショックがあろうとも、UZUZには毎年何万という若者の相談があります。
求人が止まると僕たちもシュリンクせざるを得ず、ひいては若者の就労の機会を奪うことに繋がります。
現在数多くの企業様が無償提供を始め、日本経済の景気縮小を食い止めるために総力戦でVSコロナで戦っていますよね。
僕らは若者の雇用を生み出す立場として、無料紹介でその戦いに参戦します!
 
リーマンショックでは、失業者の増加により自殺者が10万人増加してしまったと、聞きました。そんな悲しい結果を繰り返さないために、今できることを全力で取り組んでいきます。
私たちは誰もが経験したことないような未曾有の状況に置かれています。だからこそ、若者のため、採用企業のため、日本のためにできることに取り組み、乗り越えていく所存です。ご賛同いただける企業様からのご連絡をお待ちしております。
2日、木曜に社長のひろきの発案・決断により実行になりました。
社員の反応どうなんだろうかと思いましたが、
『拝読しました!!!まじでかっこよすぎる!!!ひろさんやばい!最高!!リスクに関してはわからんけど僕はたぎりました!大正義を感じる!!!』
『かっこいい!!!!これが出来たらマジかっこいいです!!』
『おもしろいと思いました!オールイン!』
『CAはいつもとやるべきことは変わらないと思うので、やるべきことやります!』
という熱いコメントばかりで、なんちゅういいメンバーなんだ、、、と感動しました。
UZUZは零細企業ですが、日本のため、ってか若者のため、にやったりましょう。

<代表取締役社長 岡本>

毎日、お取引している企業様から求人クローズのご連絡が数多く来ています。
この未曾有の事態で採用を控えるという判断をされるのは素晴らしい決断だと思います。
一方で、働きたくてUZUZに登録した若者も働く機会が得られなくて大ピンチです。
このまま、働きたくても働けない若者が増えると、税収も減り、消費も減り、さらに不況が進んでしまう、そんな未来が訪れてしまうのではと危惧しています。
「そんな状況でUZUZは何ができるのか?」を考え、少しでも多くの若者にウズウズ働く機会を創出できればと思い、無料で若者をご紹介する、ことを決めました。
UZUZの売上も危機的な状況であることは変わりませんが、今こそが
若者のために
採用企業のために
日本のために
UZUZが目指している「自らや若者がウズウズ働ける世の中」を作るために
全力で取り組む瞬間だと考えました。
売上はもちろん大切ですが、今は人材会社として多くの雇用を創出することが最優先だと判断しました。
私たちは誰もが経験したことないような未曾有の状況に置かれています。だからこそ、若者のため、採用企業のため、日本のためにできることに取り組み、乗り越えていく所存です。ご賛同いただける企業様からのご連絡をお待ちしております。

<専務取締役 川畑>

UZUZを創業した当初、
「第二新卒ってすぐ辞めた人でしょ?」
「既卒ってどこも受からなかった人でしょ?」
って言われて全然採用してもらえなかった。
創業から8年で第二新卒や既卒に対する印象はかなり改善されたと思う。
みんな就職して、活躍できる機会が増えた。
そんな時にこのコロナ。
毎日10~20枠くらいの規模で求人がなくなっていく。
キャリア面談しても「コロナの影響で求人がなくて…」と言って、なけなしの求人を紹介してる。
どんどん同じ求人の紹介ばかりになってる。
8年間で徐々に整ってきた市場がコロナで吹き飛んだ。
若者の仕事も、自分たちの仕事も、どんどんなくなる。
そんなムカつく状況を打開するために、UZUZという小さな会社ができることをやります。
「料金ゼロ」で人材紹介!
条件は「在宅(リモート)」で選考完結!
こうなったら利益度外視で市場を変えていきます。