UZUZ

R.TOYOSHIMA

R.TOYOSHIMA

キャリアカウンセラー

1996年生まれ。大阪府出身。甲南大学経営学部在学中は焼肉屋のアルバイトにのめり込み、牛肉ならほぼ全ての部位をさばけるまでに。その後新卒で東証一部上場の人材会社に入社。1年目のタイミングで子どもが生まれ転職を考えるも、書類選考すら通らず大苦戦。3年目で第二子を授かった際に再度転職を決意し、UZUZに入社。現在は「可能性を信じる」をモットーに、求職者のなりたい姿や理想のキャリアプランを実現すべく、日々キャリアカウンセリングにあたっている。