UZUZ
NEWS

【調査リリース】若手の採用活動を行っている企業に聞いた 第二新卒採用に関するアンケート/8割近くが第二新卒採用に満足感を抱いている結果に。

2017/05/02(Tue) PRESS RELEASE

第二新卒・既卒・フリーターといった、20代若手に特化した人材紹介事業を運営する株式会社UZUZ(ウズウズ)[本社:東京都新宿区、代表取締役社長:今村 邦之]は、第二新卒を採用した実績がある企業を対象に「第二新卒の採用活動に関するアンケート」を実施いたしました。
 

【調査背景】

売り手市場による企業の若手人材の採用難が続く中、採用ターゲットを新卒に限定せず、柔軟な採用手法を導入する企業が増えています。中小・ベンチャー企業だけでなく、大手企業も通年採用や既卒・第二新卒の採用を積極的に取り入れる中、導入を検討している企業も増加しているようです。今回は、実際に第二新卒を採用した経験がある企業を対象にアンケート調査を実施しました。

【調査結果サマリー】

  1. 第二新卒を採用する理由としては、6割近くの企業が「新卒にこだわらず優秀な若手人材は採用したいため」と回答。
  2. 直近3年間で採用した第二新卒の人数は平均で27名、最大は130名との回答も。
  3. 8割近くの企業が第二新卒の採用活動にポジティブな感想を抱いていることが判明。

【調査概要】

調査の方法: WEBアンケート方式で実施
調査の対象: 株式会社UZUZの人材紹介サービスを利用しており、第二新卒を採用した経験がある企業
有効回答数: 27社
調査実施日: 2017年4月14日~4月19日

Q1.第二新卒者を採用する(したことがある)理由はなぜですか?(単一回答)

1704_nisotsu_uzuz_01
第二新卒を採用した経験のある企業に、第二新卒を採用する理由について尋ねたところ、「新卒にこだわらず優秀な若手人材は採用したいため」との回答が6割以上を占めました。
一方で、「売り手市場に対応するために採用ターゲットを拡充しておきたいため」との回答は1割以下だったことから、企業は若手採用の苦戦が理由ではなく、優秀な人材を確保するために第二新卒を採用しているという積極的な姿勢がうかがえました。

Q2.直近3年間で何人の第二新卒を採用しましたか?(数値回答)

1704_nisotsu_uzuz_02
第二新卒を採用した経験のある企業に、直近3年間で採用した第二新卒の人数を尋ねたところ、平均27人ということが分かりました。一方で、「4人以下(33.3%)」「5〜9人(22.2%)」と、約2社に1社が3年以内に採用した第二新卒の数は10人未満と答えており、第二新卒の採用状況は各企業間で大きく異なっていることが分かりました。
また、中には「100人以上(3.7%)」との回答もあり、第二新卒市場は活発になってきているようです。

Q3.これまでに第二新卒を採用してみていかがでしたか?(単一回答)

1704_nisotsu_uzuz_03

Q4.上記回答の理由を教えてください。(自由回答/一部抜粋)

  • ある程度の社会人経験やマナー・考え方のベースがあるため、新卒よりも研修期間を省けるため。また、企業の若返りも図れるため。(IT・物流/1名採用)
  • 事業規模を拡大につなげることができている。(IT・情報通信/130名採用)
  • スキルレベルは経験者と比較すると低いのは仕方ありませんが、それを上回る努力とやる気を持ち合わせていると思います。(ロボティクス開発/7名採用)
  • ビジネススキルがある方が多く、キャッチアップが早いため。(IT・WEB・通信/57名採用)
  • 新卒に比べ、退職率が低く感じる。(化学製品メーカー/4名採用)
  • 概ね新卒よりもむしろやる気がある人材が多い。(IT・情報通信/15名採用)

 
第二新卒を採用した経験のある企業に、第二新卒採用の満足度を尋ねたところ、「満足(42.3%)」「やや満足(34.6%)」と、8割近くの企業が第二新卒の採用に満足しているということが分かりました。「やや不満(3.8%)」と、ネガティブな感想を抱く企業は少数派であり、企業の第二新卒の採用市場にはおおむね満足している結果になりました。
また、満足していると答えた理由としては、やる気やポテンシャルの評価や、ある程度のビジネススキルがあり、教育コストの抑制につながるからと答えた企業も多くを占めました。

Q5.新卒も採用している企業様は、新卒と第二新卒を比較した感想を教えてください。(単一回答)

1704_nisotsu_uzuz_05
第二新卒を採用した経験があり、新卒採用も行っている企業に第二新卒と新卒を比較した感想を尋ねたところ、危機感を除く各項目で半数近くの企業が新卒者と大きく変わらないという印象を持っている企業が多いことが分かりました。一方、危機感に関しては「第二新卒の方が非常に良かった(19.0%)」「第二新卒の方が良かった(57.1%)」と、8割近くの企業が第二新卒者が抱く危機感を高く評価していることが分かりました。
 
多くの企業は、第二新卒採用について新卒採用の代替としては満足している一方で、質という面ではあまり新卒採用と変わらないと感じており、Q1の回答にあったように「優秀な人材を採用したい」というニーズは満たされていない可能性があることが分かりました。
 
今後、第二新卒人材の採用をより活性化させるためには、企業が第二新卒採用をする主な理由のひとつである「優秀な若手人材の採用」を満足させることが大切だと考えられます。各企業が採用したいターゲットを明確にし、企業と求職者とのマッチングに注力していく必要がありそうです。

【会社概要】

新卒至上主義という価値観を壊す!
第二新卒・既卒・フリーター専門の就活サポートカンパニー
株式会社UZUZ(ウズウズ)
 
UZUZは「新卒至上主義」の日本において、第二新卒・既卒・フリーターに特化した求人紹介&就活サポートを行うベンチャー企業です。
3年で3割の若者が仕事を辞めてしまう日本。このような状況は「就活情報格差」「キャリア教育格差」「仕事の理解度格差」という3つの格差から生じていると、私たちは考えています。
この3つの格差をなくしていくために、オーダーメイド型の就活サポート、研修型就活サポート「ウズウズカレッジ」などのサービスを提供し、「就活」「キャリア」「仕事」に関する情報を丁寧に伝えています。
 
■商号:株式会社UZUZ
■代表者:代表取締役社長 今村 邦之
■本社所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿3丁目11-20オフィススクエアビル新宿4階
■設立:2012年2月
■事業内容:若手人材(第二新卒・既卒・フリーター)に特化した人材紹介事業
■公式サイト:http://uzuz.jp/
■第二新卒・既卒・フリーターなどの20代向け就活支援サイト「第二新卒ナビ」
http://daini2.co.jp/
■未経験から正社員を目指す20代のための研修型就活サービス「ウズウズカレッジ」
http://college.daini2.co.jp/
■コンテンツ制作代行サービス「UZUZ編集部」http://editorial.daini2.co.jp/
 
【本リリースに関する報道関係からのお問い合わせ先】 
■株式会社UZUZ(ウズウズ) 広報担当 御代田、川畑
TEL: 03-5333-0802 FAX: 03-5333-0803 e-mail: info@uzuz.jp